2013年1月23日水曜日

HISで台湾のツアーに申し込んだ

今回、台湾に行くことになりHISを利用してみました。

 今までは航空券だけ自分で取ってあとは適当に旅行をするという方法でしたが、場合によってはHISが便利だと教えてもらいHISの窓口に向かいました。

 12月の最初の頃1月の頭の旅行を取りにいったのですが、多少繁忙期と日程をずらしたことにより、最安ではなかったですが、38,800円で成田から台北までの航空券(サーチャージ込み)と台北のホテル3泊分が付いたプランの予約が出来ました。

 1月5日(土曜日)出発の1月8日(火曜日)帰国だったので正月休みの人がいなくて空いていたんだと思います。

 このプランには、 

・成田ー台北 台北ー成田の航空券 ・台北のホテル3泊分
・台北一日市内観光ランチ付き  (故宮博物院、忠烈祠、中正記念堂、総統府)
・ホテルー空港の送迎
・飛行機はキャセイパシフィック

 が付いてきました。

 結局、自分で好きなようにスケジュールを組みたかったので市内観光はキャンセルしましたが、これだけ付いてこの金額は安いですね。

 そして、ありがたいのが空港からホテルへの送迎。 以外と空港って市街地から遠いので自分で行くのは面倒ですが、送迎が付いていたので助かりました。

 店頭で支払いしたのですが、なぜかカードが使えませんでした。 やはりネットで申し込みしたほうがカードのポイントも付いて良いですね。

 ホテルは一番下のグレードでしたがフロントは日本語も通じるので、特に支障はなく快適でした。

 申し込み後、郵送で日程表が送られてきて、その後チケットのレシートが送られてきました。 空港ではキャセイパシフィックのカウンターでこのレシートを見せるだけ。

 キャセイパシフィックの飛行機は行きは多少狭かったですが、帰りは機体が新しいものみたいで機内エンターテイメント(椅子の裏についているモニター)も新しく快適で、機内食も行き、帰り一食ずつついてました。

 更に、何かあったときのために現地の日本語が話せるガイドの携帯番号も教えてくれました。 さすが旅行会社。 至れり尽くせりです。 HIS侮れません。 海外初一人旅ならちょっと物足りないかもしれませんが簡単で便利でいいかもしれませんね。

《HISの台湾旅行特集へ》

0 件のコメント:

コメントを投稿