2013年1月23日水曜日

北城大飯店(シティホテルタイペイ)に宿泊

今回の台湾の旅は初めてのHIS利用。 航空券とホテル3泊分がセットになって38,800円。 どうせ寝るだけなのでホテルのランクは一番下にしました。

 泊まったホテルは北城大飯店(シティホテルタイペイ)。

 

 入り口は想像していたよりきれいな感じでした。

 

 フロントの人はほとんど日本語が話せるスタッフで、意思疎通にはまったく困りませんでした。 部屋もそこそこ広くて問題なし。

 

 テレビで日本の番組をやっているチャンネルもあるのには驚きました。 紅白の再放送とロンドンハーツが放送されてました。

 アメニティも揃っているのですが、シャンプーはあるけどリンスはありません。 この辺は自分で持って行った方が良いと思います。

 シャワーはちゃんと暖かいお湯が出るのですが、上についているシャワーのフックにシャワーをかけると垂直に水が出てしまい、その水が反対の壁を流れてバスタブの外に出てしまい、服が濡れたのは残念でした。

 翌日からは濡らしたくないものはトイレのフタの上に置きました。

 

 トイレにはかわいい顔と「MISSION SUCCESS」(作戦を成功せよ?)と書かれていました。 トイレを使おうとしましたが、内蓋が何度あげても落ちてきてしまうという残念な欠点もありました。

 翌朝の朝食はビュッフェ形式です。 主食は米とおかゆとパン。 それに、サラダや中華風の総菜とフルーツなどがあります。

 

 初日はあまり食欲がわかない品揃えでしたが、4日目にはおかわりもしてました。

 一つ気がついたのが片付け。 日本人らしき人は食べ終わったあとの机がきれいでしたが、いくつかの机では卵の殻が机の上に散らかっていました。 どこの人かはわかりませんが、そういうところでも国民性が出るんですね。

 フロントの人がとても親切で良いホテルでした。


《HISの台湾旅行特集へ》

0 件のコメント:

コメントを投稿